ホーム > diary/日記 > 無力感

無力感

お前はよく頑張った。
本当によく頑張った。
万力を込めて人事を尽くした。

ならばお前は、
明日という社会的な時間の区切りに、
それほど恐れを抱かなくてもよいではないか。

自然の暗闇に溶け込み、
お前の精神が、
お前の暗き精神が産み出す心地よい闇に包まれながら、
その状態に飽き、自らそれを裂くほどの光を発するまで、
養分を蓄えるがよい。

広告
カテゴリー:diary/日記 タグ:
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。