ホーム > Wise remark/名言/人物 > Johann Wolfgang von Goethe/ゲーテ3

Johann Wolfgang von Goethe/ゲーテ3

2009年7月25日

###

「結局、人々は私に決して満足しなかった。

そしていつも、神のおぼしめしによって創られた私とは別な私を、求めた。」

###

「デモーニッシュなものとは、悟性や理性では解き明かし得ないものの事だ。

生来私の性格にはそれはないのだが、私はそれに支配されている。」

###

「デモーニッシュなものは、あくまでも肯定的な行動力のなかにあらわれるものなのだ。

芸術家の中では、音楽家に多く、画家には少ない。」

###

「文学には、まったくデモーニッシュなものがある。

しかも無意識な作品には特にそうだ。そういう作品には、

一切の悟性も理性も、寸足らずで役に立たないのだが、

だからまた、思いも及ばぬほどの影響を与えるのだ。」

###

「あれは、まったく業火そのものだ!近づくのが気味悪いね。

私は、あれを産み出した病的な状態を追体験するのが恐ろしいのさ。」

…「ヴェルテル」に関して

###

拍手を贈る

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。