ホーム > diary/日記 > 断絶が見える者は

断絶が見える者は

断絶が見える者は、橋を架ける人生を歩むべきです。
否。自らを架け替え可能な橋へと変質させるべきです。

断絶は消えない。消えてくれません。

たとえ別の橋が架けられようと、
あなたが見ているその人が救われないのであれば、
それはあなたにとって橋ではないのだ…

広告
カテゴリー:diary/日記 タグ: ,
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。